Place

Rolleiflex 使い始めました。

rolleidlex_1
Rolleiflex 75mm F3.5 + Across 100

頂いたRolleiを持ってプラプラ散歩。
とりあえず手賀沼へ行ってきた。

Rolleiの操作性が
使い慣れたBronicaと比べて随分と悪い。

フィルムの装填がし難くい。
シャッタースピードのクリックが無い。
シャッターが深すぎてシャッターが切れるタイミングが掴みにくい。
ファインダーの周辺が結構暗い。

レンズシャッターの音も貧弱で、フィルム数本を撮って、
これでちゃんと写っているのだろうか?と不安になった。
そして、多くの人は、なんでこんな使い憎いカメラを使っているのだろう疑問を持った。

だが、現像したフィルムをスキャンして驚いた。
なんだかBronicaより描写が繊細で抜けがいい。
気のせいではないと思う。
Bronicaの写りはもっと線が太くコントラストが高い。

このRolleiはかなり好きな描写をする。
こんな写りをするカメラならあえて使いたくもなる。
Rolleiを使っている人たちの気持ちが少し分かった。

だるい一日

先月行った日光の写真もこの土日でボチボチ整理がついてきた。
写真の右奥の山が先日登った白根山。たぶん。

今日は朝からなんだかダルくて何やっても集中力がでなくて、
ずるずると何もできずに、気がついたら昼が過ぎてた。
台風の影響もあるんだろうか?

午後から雨も風も収まってきたので、プラッと汗を流しにジムへ行って来た。
このところジムで80年代の音楽が掛かっていることが多い。
Cyndi Lauper、Kenny Loggins、Guns N’ Roses、David Lee Roth Bandなどなど。
かなり懐かしい。
あ、あとTOTOも。
やっぱりいいな、音楽も。

惹きつけられる


Bronica SQ –  Ps65mm/ T-max-400

久しぶりに手賀沼へ行ったら、葦が刈られている場所に、今まで気がつかなかった大きな木が生えていた。

この木に惹きつけられる。
興味が湧く。
幹と枝のバランスがとても美しく感じる。

でも他にも何かあるように思うのだれけど、言葉に出来るほど、この気持ちを咀嚼できていない。
少し時間を掛けて、この木を撮りたいと思う。

BIRDS

28-birds.jpg
TWENTY EIGHT BIRDS, Tega Lake, Chiba, Japan, 2007-10-7

鳥が集まる場所。
撮影ポイントに付いたときには、もう既に日が出てきてた。
日の出の位置も随分と秋よりになったと感じた。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

START!

REMAIN
REMAIN, Tega Lake, Abiko, Japan

ようやく開設できた、サイトとブログ。
制作はちょっと大変だったけど楽しんで作れたから良かったかな。
写真、見てくださいね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Page Top