iphone

万里 写真展 「窓」

僕が金曜の夕方に新宿にいることは珍しいが、
人の多さは金曜だろうが昼だろうが夜だろうがいつでも変わらない。

エプサイトに万里 写真展 「窓」を観に行ってきた。
会場の雰囲気作り、プリントのサイズ、ライトの当て方などなど、
しっかり考え構築された展示という印象を受けた。

http://www.epson.jp/katsuyou/photo/taiken/epsite/event/gallery2/14/#13

グルスキーを観てきた。

あっという間に梅雨が通り過ぎたと思ったら暑い日がよく続く。
この変化に体がついてこない。ちょっと風邪気味で喉が痛い。

昨日はグルスキー展を観てきた。
三連休の中日なので混んでいることを覚悟したけど、
思いのほか混んでいなくて結構ゆったり観ることができた。

実は今回の展示はあまり期待してなくて、皆が良いと認めて、
数億円で取引されているのなら何かあるんだろうと思って行ってみたら、
何か良かった(笑
ただ、彼のコンセプチャアルなところは僕には伝わらない展示だったけど。

何が良いのかうまく言葉にできない自分が情けないが、
俯瞰した静けさがあるけど
この静けさはあまり重い感じじゃなかった。
そこに魅力を感じた。
それはカラーだからだろうか?どれともどかか人の気配というか匂いみたいのが感じるからだろうか?
ちょっとよく分からない。

作品リストにはプリントがCタイプかインクジェットなのかが記されていて、
それぞれの作品がどちらのプリントなのか興味深く観ていたが、
パッとみ違いがわからなかったが、
よ〜くみると紙の質感でインクジェットっぽいとわかるぐらいの差し僕には分からなかった。

出口の販売ブースにはA3くらいのサイズのオリジナルプリントが販売されていた。
一枚50万。しかもエディションが50。
エディション50ならいっそのことエディションフリーにしても良いように思うが、
大人の事情もたくさんありそうだ。

オレンジのカレラ

今日は礼拝が終わった後に、天気が良く、気が向いたので富浦まで行ってきた。

京葉道路から館山自動車道に入って富浦を目指した。
高速を走っても罰ゲーム的な寒さはもう感じない。

市原SA を過ぎた辺りで、オレンジ色のカレラがヘルメットを被っても爆音と感じる排気音を鳴らして猛スピードで突っ走ってくるのをミラーで確認したと思ったら、あっという間に追い抜かれた。

富浦ICまで行き、そこからR127を北上。
しばらくすると、南下してくるさっきのカレラとすれ違った。
彼は俺を追い抜いたことを憶えているだろうかとぼんやり考えた。

バイクユーザー車検

今日はバイクのユーザー車検に行ってきた。
今回の車検を期に手放そうかと随分なやんだけど、車検を通すことにした。

ユーザー車検は初めての経験。
しかも古いバイクだし昨年末もコケたから、光量と光軸に問題がありそうだと不安いっぱいで昨晩は良く眠れなかった(笑)

その不安とは裏腹に、検査が始まったらあっという間に終わり、光量と光軸ともに問題なしで通ってしまった。
よかったよかった。今日は良く眠れそうだ。

事前にWebでユーザー車検について色々調べると、バインダーと荷掛けネットは必需品というのをちらほら見かけた。持っていたら、これが思った以上に役にたった。 先駆者の方たちに感謝。

明けましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
大掃除をしっかりやったので、気持ちよく新年を迎えられました(笑)

節目があるっていうのは良いですね。
今、いろいろと新しいことを始めなくてはならない状況なので、
新鮮な気持ちで物事を考えられる良い機会になっています。

皆さん、どうぞ今年もよろしくお願いします。

ところで、今日はふらりと九十九里まで行ってきました。
写真は年末にiphone3Gから変えた4Sで撮影してアプリでエフェクトを掛けてみました。
ちょっとやり過ぎ感はありますが、なかなか良いのではないでしょうか。

被災地写真洗浄ボランティア

10月23日まで3331 Arts Chiyodaで行われている、被災地写真洗浄ボランティアに参加してきた。

今回の震災の状況は様々なメディアで目にしていたけど、生の爪痕を目にしたのは初めて。
目の前に置かれた汚れた写真は津波によって汚れたのだという事実を認識したら、少なからず衝撃を受けてしまった。
作業をしながら、一枚でも多くの写真が持ち主の方へ届くようにと思うばかり。
都合がついたら、また参加したいな。

興味のあるかたはぜひどうぞ。
日程: 2011年10月02日(日)~2011年10月23日(日)
時間: 朝の部=10:15-13:00/昼の部=14:00-18:00/夜の部=19:00-21:00
会場: 3331 Arts Chiyoda 地下B104
http://www.3331.jp/schedule/001194.html

Page Top