5Dmk2

サーファーデビュー

この夏は平砂浦と一の宮でサーフィンをした。
平砂浦は水も奇麗で温かく、とてもお気に入りの場所になった。

始めは完全波に乗られていたけど、
数日して、少しだけ「波に乗れた」という感触を掴めた。

ボードを貸してくれて、サーファー仲間も紹介してくれた、友人Tに感謝。
そして一緒に波に乗られた仲間Kにも(笑

それにしても、夕日を観ながら海に入るのはまた格別だった。
砂浜から観るそれとは違う美しさを感じた。
海に入っている人たちの特権だ。

こうなると防水カメラが欲しくなる(笑

そして海から上がって写真を撮ってると馬がテクテク歩いてきた。
平砂浦ではホーストレッキングも出来るようで、これも面白そう!
次回は馬にも乗ってみたい。

イルカが家族

急にグラン・ブルーがみたくなってDVDを購入した。
ストーリーはあまり憶えていなかったが、映画全体を通して静謐な印象があって、
水中のシーンがとても美しかったのを憶えていた。

映画を観ると水中のシーンは期待通り水中に差し込む光や水のゆらぎが美しいものだった。
ストーリーに関しては”あまり”ではなく”ほとんど”憶えていなかったようで、
とても新鮮にみれた。
ジャックとエンゾの悪友っぷりはとても微笑ましかったが、
ジャックの「イルカが家族」ということが重く心にのこった。

映像は美しかったが、なんか寂しい映画だった。

今年も駅前のサクラが咲いていた 2


5Dmk2 + Ai 50mm F1.4

今年も駅前のサクラが咲いていた


5Dmk2 + Ai50mm F1.4

二週連続で週末は雪


5Dmk2 + Ai 35mm / F2.8

たまたまエレベータに乗り合わせた方に、
「あれ、ニコンのレンズ付けてるんですか?」と声を掛けられ、
最近は5Dmk2にAiレンズの組み合わせが気に入っていることを話した。

するとその方が、マウントアダプターによってはボディ側のマウントを傷つけてピントが合わなくなることもあるから、使用するアダプターも選んだ方が良い。下手するとメーカー送りになる。などなど教えてくれた。
なにやらその方はニコンを退職して、現在は光学機器の会社を起業したとのことだった。
随分詳しいはずだ。

インフルエンザからの快復中・・・


Canon 5D mk2 + Ai 50mm/F1.4

先日、インフルエンザにかかってしまい、医者から五日間の外出禁止が言い渡された。
からだのダルさと節々の痛みや発熱、しかもやたら眠れるのだが一向に身体が楽になる気配が感じられず、こんなにシンドイかったの久しぶりだった。
そしてインフルエンザが落ち着いたら、体力が落ちてるところに、急性副鼻腔炎にかかり、喉が痛い日が続いてる。
写真仲間とのもつ鍋食べる会もキャンセルしてしまった。

今朝は、まだ飲み込むときに喉の痛みがあるが、ひさしぶりに身体が軽く感じた。
そして雪が降っている。
関東でも数年ぶりの大雪とのことらしいが、
とりあえずカメラを持って散歩に出かけた。

先日行った日光や北海道などの寒さは柔らかい感じがするが、
東京近県の雪がふるほどの寒さは、ただ冷たいだけと感じる。
今朝は革手袋をしても指の先まで直に冷たくなるし、
防風ジーンズの下にヒートテックのレギンスをはいてもスースーとやけに寒い。
暫く散歩しようと思っていただが直に戻って来てしまった。

家に戻りズボンに付いた雪を払っていたら、
ズボンのチャックが開いていたのに気がついた。

マウントアダプターその後


5Dmk2 + Ai 50mm F1.4

先日購入したマウントアダプターが数日使って壊れてしまった。
しかも撮影に出かけてた先だったので結構凹んだ。

状況を伝えたら直に別な商品と交換してくれた。
でも以前のものより、ボディに取り付けたときにわずかだがガタツキがある気がする。
まあ、暫く使ってみよう。

明けましておめでとうございます。


5Dmk2 + Ai 50mm F1.4

新しい年が始まりましたね。
皆さんにとって良い年であるようにお祈りします。

新年早々、八仙堂に注文していたAi→EOSのマウントアダプターが届いた。
思っていたよりもしっかりとした作りで、
しかもおまけでケース代わりの巾着も付いてた。

取り説をみると、レンズによってはガタつくものもあるようだけど、
僕のレンズには全くガタ付きがなく、カチッと気持ちよく装着できた。

姉ファミリーが来る前に5Dmk2にAi 50mm F1.4を付けて、
解放で映える被写体を求めて散歩してきた。

ファインダーを通してピントを合わせるのは至難の技。
背面液晶で倍率上げてピント合わせないとダメだった。

それでも、レンズがマニュアルになるだけで、「撮ってる感」がかなりあがる。
撮っててすごく楽しい。
しかも、発色や雰囲気も良い感じだ。
こんなことならもっと早く使ってれば良かった。

近所のイチョウの木が色づいてた

家からチャリンコで5分くらいの空き地に植わっているイチョウの木が美しかった。
黄金色に色づいた葉も美しいかったが、数本一緒にまっすぐ立っている姿もまた麗しく見えた。
何度も通ったことがある場所だけど、今日はとても惹かれたので、立ち止まってしまった。

それにしてもRetinaのシャドー部の潰れ方が気になる。
うまいこと調整できないもんかな〜。
それとも、こんなもんだろうか?

男体山と湯ノ湖

ちょっと風邪気味で疲れてます。

先日行った日光の写真の整理が半分くらい終わった。
風邪気味のせいか、なんか集中力が持たなくて、結構時間が掛かっている。

山に登るのに三脚を持っていく体力がなかったからほとんど手持ちだったので、
思いの他ブレてるカットが多かった。
遅くても1/30秒くらいで撮影していたので、
まあさほどブレていないだろうと思っていたが、
ちょと情けない結果だ・・・

写真は日光と片品村を結ぶ2000mくらいの金精峠(こんせいとうげ)から見た男体山と湯ノ湖。
男体山は山頂は雲が冠っていた。

EM-1が発表された。
予想されていたスペック、金額とほぼ一緒だった。
防塵防滴、軽量、手ぶれ補正機能、最新のAF機能、ローパスなし。
ちょっと高い気がするが、機能がてんこ盛りなのでこんなもんなのだろうか。
でもEM-5より少し重くなっているよだ。
グリップの性だろうか?
EM-5がレンズセットで安く買えるようになったらそれでも良いような気がする。

Page Top