<

久しぶりにモノクロスクエアを意識してみた #2

hei
Canon 5dmk2 + Tamron 17-35mm

モノクロスクエアを意識すると、アイレベルで見る世界に違和感を感じる。
やっぱりウエストレベルで見る世界のほうがしっくりくる。

昨日撮影して居た時に、Sony DSC-R1というデジカメを使っていたのを思い出した。
10年以上に発売されたデジカメだけど、撮像素子が21.5×14.4mmでレンズがバリオゾナー(24-105mm)というなかなかのスペックで、
しかも液晶がバリアングルでボディの上にクルッと回って、ウエストレベルファインダーのようになった。
ボディの形もそれっぽくなっていてウエストレベルでも持ちやすくなっていた。

最近のデジカメではバリアングルの背面液晶が当たり前のようになっているけど、
ボディの形がウエストレベル撮影しにくい。
ウエストレベルと撮ることを前提に設計されたデジカメが10万くらいで出ないだろうかとぼんやりつぶやいてみる。

Page Top