Allen Hinds ギター・クリニック

IMG_5089

今日は新宿のロックインで開催されたAllen Hindsのギター・クリニックに行ってきた。
Allen Hindsのツアーに合わせてのこと。
そして彼が持っている青いギターがXoticから発売されるシグネチャーモデルようだ。
ネックはローステッドメイプルらしい。

ピッキングのタッチの柔らかさや多彩な表現をする彼の演奏を生で聴けてとても嬉しい。

そして彼がレクチャーしてくれたソロの組み立て方や、モチーフの発展のさせかたなんかとても参考になった。

その中でも「私が弾くギターは私しか弾けないけど、あたなが弾くギターあたなしか弾けないはずだよ」
って言っていたこの言葉は最高だ。

IMG_5095

それからペダルボード。
一つ一つが何なのか、僕はあまり詳しい領域ではないけど、この中にXoticと開発中のOverdriveのペラダルがあるらしい。
ツアー中も使いながら細かい調整しているとのこと。

クリーンの音を重要視していて、まずは自分が出したいクリーンが出るかどうか重要なポイントだとのこと。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Page Top