叔父の別荘から見える海

IMG_3623

長い間煩っていた叔父が亡くなり今日は叔父の葬儀だった。
叔父は僕の父の姉の夫だった。
叔父叔母夫妻は、僕が子供の頃は西荻窪に住んでいた。
5月5日に僕の父の姉である叔母の家に父の兄弟とその子供達があつまり、善福寺公園にピクニックへでかけることが毎年の恒例行事だった。
叔父は釣りが好きな人で、善福寺公園で一緒に釣りをしたのを憶えている。

叔父は釣りが好きがこうじて海のすぐ側に別荘をもっていた。
僕が成人してからはまるで自分の別荘のように定期的に使わせもらいのんびり過ごさせてもらった。
僕が海の写真を撮れるのはこの叔父叔母が僕に快く別荘貸してくれるからだ。

今日の葬儀が人段落して親族で食事をしていたら、叔母が叔父にイカの握りとキスの天ぷらを供えていた。
それに気がついたので叔母に「おじちゃんはイカが好きだったの?」聞くと「魚が好きだったから、これが良いじゃないかと思って」と少し寂しげに応えてくれた。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Page Top