<

須田悦弘 秦山木:花

IMG_4179

先日の行ってきた「趣味と芸術-味占郷/今昔三部作」では様々な展示作品があったが、その中に須田悦弘さんの作品も数多く展示されいた。

僕は今回初めて須田悦弘さんの作品を観たが、とても彫刻とは思えない柔らかさと瑞々しさもあった。
柔らかさは素材の影響もあるとは思うが、瑞々しさはどこからくるのどだろう?

こんな素敵な作品が自分の部屋にあったら良いだろうな。

Page Top