6月, 2014

イルカが家族

急にグラン・ブルーがみたくなってDVDを購入した。
ストーリーはあまり憶えていなかったが、映画全体を通して静謐な印象があって、
水中のシーンがとても美しかったのを憶えていた。

映画を観ると水中のシーンは期待通り水中に差し込む光や水のゆらぎが美しいものだった。
ストーリーに関しては”あまり”ではなく”ほとんど”憶えていなかったようで、
とても新鮮にみれた。
ジャックとエンゾの悪友っぷりはとても微笑ましかったが、
ジャックの「イルカが家族」ということが重く心にのこった。

映像は美しかったが、なんか寂しい映画だった。

捻挫

4月中旬に右足を捻挫してしまった。
一旦良くなりかけたのに、再び悪化したので、
5月中旬から二週間ほど松葉杖を使って生活していた。
先週位からようやく歩くときのぎこちなさが無くなってきた。
結構長引いてたが、来週あたらりから走れるようになるかもしれないな。

松葉杖を使って生活は初めてのことだった。
松葉杖に使い方は、痛めた足と反対側に持つことを知らずに右手で松葉杖をついていたので、
歩きにくく煩わしく腕も疲れるだけのお荷物極まりなかったが、
持ち方を反対にしただけで、かなり楽で足にも負担がかからなくなった。

いかんせん、早く歩くことはできないので、無理をしないで人とぶつかりそうになれば道を譲れる。
普段はどれだけ急いで争って歩いていたことに気がついた。
そして、電車に乗ると幾人かの方が席を譲ってくれた。
この世界もすてたもんじゃないと思えてくる。
足が痛いのはしんどかったが良い経験をした。

Page Top