8月, 2012

消しゴム隠し

姉の子(姪&甥)と3人で公園でやった鬼ごっこの結果、
思いっきりズッコケて、左肩と左腰を打撲、左ひじを大胆に擦り剥いてしまった(w
それから数日たった今でも左肩が痛くて思ったように力が入らず、左の腰は内出血が酷い。

二人(姪&甥)が俺と遊びたくて仕方が無いということで、
こんなこと言ってくれるのもあと数年だろうと思い、うちの近所のお祭りにあわせて二人を預かった。

お泊りセットをリュックに詰めてやってきた二人がまた可愛いかった。

そして三人でいろんな遊びをした。
公園では、一緒に滑り台を滑り、バトミントン、フリスビー、ブランコ、くだんの鬼ごっこ(w
家の中では、トレカ、トランプ、かくれんぼ、そして消しゴム隠し。

消しゴム隠しは以外に面白かった。。
親が一分間で消しゴムを部屋の何処かに目視できるように隠しそれを見つけるとう「何か遊んでよ~」と朝7時位から子供たちにせがまれて思いついた遊び。
使った消しゴムはバルセロナオリンピックのマスコット「コビー」の消しゴム。

あえて見える所に隠されている(見えにくい所に置いた)消しゴムを見つけるだけ。隠すところはエアコンの上、扇風機の後ろ、窓枠の上とかだけど、それでも直ぐに見つからない。隠したほうは、見える所に消しゴムがあるのに、それを見つけられない人を見るのが楽しい。そして少しずつヒントを出す優越感が気持ち良いい。
そして、探すほうは、見つかると、なぜこんな些細なところに置いてあるのも見つけられなかったんだ、というギャップがなぜか楽しい。なんかリアルウォーリーを探せ見たいな感じ。

これを数時間やったかも(w

二人はとても楽しみ喜んでくれていたし、自分自身も楽しく充実した時間を過ごせた。
三人の夏の良い思いでができたことに幸せを感じる。

Page Top